これは安い!「エルゴ」正規品を半額以下で購入した方法とは?そして感想は?

      2016/12/18

こんにちは。ちゃんママです。

海外セレブから人気のママタレまで、みんなに大人気抱っこ紐と言えば『エルゴ』です!しかしこのエルゴデザインや機能性も良ければ、お値段もなかなかいいんですよね・・・。

少しでもお得に手に入れられる方法は無いだろうか・・・?という事で本日は、実際私がエルゴを半額以下でゲットした、意外と知られていない方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

ちゃんママ的エルゴの感想

街中を歩くママの3人に1人、いや2人に1人が持っていると言っても過言では無い人気の抱っこ紐『エルゴ』。

海外セレブも愛用するスタイリッシュさに加え、抱っこの楽さは目から鱗ものです。初めてエルゴに変えた時には「えっ!?めっちゃ楽!!抱っこ紐でこんなに変わるの?何時間でも抱っこしてられますやーん!!」と感動したぐらい子供の体重が軽く感じました。

しかし万能選手に見えるエルゴにも欠点があったんです。それは、おんぶが難しい事と、使わない時に荷物になる事

おんぶに関しては2015年以降11月以降に発売されているエルゴであれば問題ないと思います。理由は赤ちゃん落下防止の為のベビーベルトがついているからです。

画像引用:Ergobaby

 

何故、以前のエルゴではおんぶが難しかったかと言いますと、おんぶする工程で赤ちゃんが落下するリスクがあったからなんです。このリスクがベビーベルトがあることにより、0では無いにしろかなり軽減されます。

ママの使い心地も大切ですが、一番は赤ちゃんが常に安全であることです。このベビーベルトは日本オリジナルの機能なんだとか。日本のママの安全に対する意識の高さが伺えます。

これはお店の方に聞いたのですが、エルゴは外国製の製品の為、小柄な方や肩幅が狭い方には使いにくい場合があるとのこと。確かに私は肩幅狭めなので、あのごつい肩ひもがずれ落ちそう・・・と思った事は何度もありました。(実際は胸ストラップでしっかり固定しているので落ちてくることはありません。)

また偽物が多く出回っている事も、人気者ゆえの欠点です。エルゴ製品で起きた事故のほとんどは偽物を使用して起こってしまったそうです。

少々の欠点はあるにせよ、エルゴは買って良かったと心から思っています。しかも私は定価の半額以下で購入する事が出来ましたので、更に満足度が高いのかもしれません。
エルゴの抱っこ紐情報はエルゴに聞こう!

エルゴをお得にゲットする方法

一般的な方法は、正規代理店の「ダッドウェイ」で行われるセールで購入する!事です。もしくは、並行輸入品でも良いなら、コストコでもかなり破格で購入することができます。(私が見た時には8000円台だったように記憶しております。)

ちなみに、私がゲットした方法は、上記のどちらの方法でもありません。私の場合は・・・

ショッピングセンターAEONでゲットしました!しかもお値段は10000円で!!!!

購入したのは定価27,000円位のデザイナーシリーズの抱っこ紐です。半額以下ですよ!しかも、AEONは安心の「エルゴ」正規販売店ですので、もちろんDADWAYの保証も付いています!

何故私はこんなにお得にエルゴの抱っこ紐をゲットできたのかと言いますと・・・それは、ズバリ型落ち商品だったからです!

新しいデザイナーシリーズが販売される事に伴って、以前のデザイナーシリーズが型落ち商品となったのです。私は特にデザインやシリーズに拘りがなかったので、速攻この型落ち抱っこ紐を購入しました。

もちろん、型落ちだからと言って、安全性や品質が落ちている訳ではありません。むしろ、他につけている人をあまり見かけないので、ちょっとしたレア感も味わえます。

モデルチェンジの時期にたまたま偶然購入を検討していた。というかなりラッキーなタイミングではあったのですが・・・。こんな事もある!という事を頭において正規販売店に足を運んでみてください!

もしかしたら、あなたもラッキーな出会いがあるかもしれませんよ!

まとめ

デザインやシリーズに拘りの無い私にとって、エルゴの型落ち品はかなり嬉しい出会いでした。エルゴの公式販売店はホームページに掲載されています。

そのお店に行く時は、是非抱っこ紐売り場も覗いてみてください。素敵な出会いがあなたを待っているかもしれませんよ~!

型落ち抱っこ紐は特に不具合も無く、1歳7か月の娘もしっかり抱っこできています。この頑丈さと、抱っこの楽さを実感すると、やっぱりエルゴにして良かったな。とつくづく感じます。

抱っこ紐は育児の質を向上させるという意味でも、とても大きな存在です。品質はもちろんですが、価格も納得できる究極の一本を見つけてくださいね!

以上で本日のままれっじを終了いたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 激おすすめ ,