酸辣湯大好きママが日清ラ王「酸辣湯麵」を食べてみた!感想は?

      2017/01/29

こんにちは。ちゃんママです。

毎日の献立を考えるのって結構大変な仕事ですよね。朝・昼・晩と、一日中常にご飯の事を考えているような気がしているのは私だけでは無いはずです。

私的に3食の中であまり労力をかけたくないのが昼食です。時間をかけずパパッと作れてパパッと食べられるものが好ましいのですが、そうなるとレパートリーの少ない私はメニューが限られてしまうんですよね。日々5種類位をローテーションしている感じです。

そんな退屈な日々をの中、先日めちゃくちゃ昼食にお勧めなものを発見しましたのでご紹介させてください。

スポンサーリンク

女性が好きなあのメニュー!

私が購入したのは、日清「ラ王 酸辣湯麺(サンラータンメン)」です。

img_0429

袋ラーメンは昼食メニューの王道中の王道なのですが、販売されている味は醤油・味噌・塩・豚骨がほとんどで、正直味に飽きていました。(どんだけ食べているんだ!?)

そんな中、たまたま偶然発見したこの酸辣湯麺。酸辣湯麵が好きな女性は結構いらっしゃると思います。私も本当に大好きで、家で作ってみたこともあったんですが、何だかイマイチパンチにかけるというか美味しい酸辣湯麵は作る事が出来ませんでした。

ラ王の袋ラーメンはどの種類もだいたい美味しいので、酸辣湯麵も期待できる気持ち半分、「いやいや所詮袋ラーメン!そんなに美味しい酸辣湯麵は出来るわけないでしょ。」とナメタ気持ち半分で購入してみました。

作ってみた!

準備するもの

鍋、水、卵(無くても良し。でもあった方が断然美味しい)

以上!(お好みでハム、しいたけ、たけのこ)

作り方

もちろん作り方はめちゃくちゃ簡単です。

①卵を溶きほぐしておく。

②鍋にお湯500mlを沸騰させ、沸騰したら麵を入れ4分間茹でる。4分経ったら麺だけ先に器に移す。(ここからの工程が他のラ王のシリーズとは違います。)

③②のお湯に液体スープを加え、再び沸騰させる。煮立ったら卵を入れかき混ぜる。

④麺を移した器に③のスープを入れれば完成です!

私は更にラー油を加えてピリ辛にして食べるのが好きです!

img_0438

 

感想は?

うわー!めっっちゃ美味しい!超酸辣湯麵だー!きつ過ぎず弱すぎない酸味と、主張し過ぎないのにしっかり感じる辛みが絶妙!

このクオリティーが家で、しかもめっちゃ簡単に食べられるとか本当に嬉しすぎるぞ~!と息つく間もなく完食してしまいました。

酸辣湯麵って無性に食べたくなる時があるんですが、家の近くに食べられるお店って無くないですか?(ある方は羨ましい限りです。)いつも我慢して想像の中で食していました。しかーし、これからはそんな我慢は無用。思う存分酸辣湯麵を楽しむことができるんです。嬉しすぎるぞーーーー。

1つ気になったところは、規定時間で麺を茹でるとや柔らかくなり過ぎるという点です。お箸で麺を持ち上げただけで切れそうな程ヤワヤワになってしまうので、硬めが好きな方は麺のゆで時間をお好みに合わせ短くした方が良いと思います。ちなみみに私は、規定時間よりも2分短く茹でています。

口コミでも4分茹でると麺が柔らかくなり過ぎる!という意見が結構見られました。

まとめ

以前日清のカップヌードル「トムヤンヌードル」が発売され間もなくの頃、あまりの売れ行きに生産が追い付かず、暫く販売中止になった。という事があったんです。この「酸辣湯麵」もそうなったらどうしよう・・・。と今から杞憂している私。完全に「日清ラ王 酸辣湯麵」の虜です。

あ~家で手軽に酸辣湯麵が食べられるなんて、なんていい時代なんだ!!サンラーママ(勝手に名付けました)には是非是非試していただきたいです!

私がスーパーで購入した時のお値段は5袋入りで398円(税別)でした!さあさあ、あなたの今日のランチは日清ラ王「酸辣湯麵」で決まりですよ~!

 

ということで以上で本日のままれっじを終了いたします

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

 - 激おすすめ , , ,