もうすぐ出産!だからこそ今のうちにやっておくべき5つのこと

   

こんにちは。ちゃんママです。

初めて妊娠が分かった日から出産が近づくにつれ、日に日に大きくなるお腹と共に我が子に会える楽しみや陣痛への恐怖もふくらんでくる妊娠後期。

体も心もママになる準備をしている時期でもありますね。きっと頭の中は産まれてくる赤ちゃんのことでいっぱいではないでしょうか?

しかーし、そこの妊婦さん!お気付きでしょうか!?もうすぐママになるという事イコールもうすぐ自分の時間がほぼほぼ無くなるということを・・・

産まれる前にあんな事やこんな事しておけば良かった~!と思っても時間は戻せません!!

そこで本日は私が出産前にしておいてよかった事や、やっておけば良かった・・・と思った事をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

新品の洋服を購入する

「妊娠中に新品の洋服を買っても意味ないじゃーん!」

と思ったそこのあなた!これ、激しくお薦めします!もちろん購入する洋服はマタニティー服ではありません!無事に子供を産んで、元の体形に戻ったであろう時期に着られる服です。

ここで超重要なのは『元の体形に戻る』という部分です。産後はビックリする位に体重も体系も変化します。テレビに出ているママタレなんかは産後でもスラーッとしていて美しいですが、あのような体系に戻すには並々ならぬ努力が必要なのです。

芸能人は「誰かに見られる」という事がモチベーションになり辛く厳しい産後ダイエットを成功させられますが、普通の主婦になかなか難しいのが現実です。特に私の様な自分に甘い人間には・・・

ですから産前に新品の服を購入することによって「この洋服を着るために産後ダイエット頑張るぞ!」というモチベーションを作りあげるのです。

購入した服が高ければ高い程、ダイエットに熱がこもること間違いなしです!!

美容室に行く

出産したらなかなか美容室に行く時間が取れないから、というのも理由の1つですが最大の理由はそこではありません。

なぜ産前に、しかもなるべく出産日間近に美容室に行った方が良いのかと言いますと、それは写真を撮るからです。出産後はほとんどのママさんが赤ちゃんを腕に抱いた写真を撮ります。

陣痛が来るタイミングなんて初めてのお産の場合はほとんど予想できませんから、ばっちりメイクや髪型しっかりセットで子供を産むことはほぼほぼ不可能です。

例えタイミング良くフルメイクでお産に挑めたとしても、あの超過酷な陣痛との戦いで化粧なんてほぼ落ちるに違いありません。であるならばせめて髪型だけでもキレイにしておきたい!というのが女心というものです。

待ちに待った子供との対面を果たし人生最高の瞬間を残す写真。疲れた産後の表情とボサボサの伸ばしっぱなしの髪型で写っては一生後悔しますよ!(私がまさしくそうです。)

あまり早めに美容室に行き過ぎると、出産の時に髪が伸びて中途半端になってしまうというリスクも考えられます。美容室に行く時期は慎重に検討してください。

映画・読書など趣味を楽しむ

これは言わずもがなですが、今のうちに十分満喫しておいてください。子供が産まれたら、とにかく自分の時間なんてものは無くなります。

運動や旅行など子供も一緒に楽しめる趣味ならある程度時間が経てばできるようになりますが、自分1人で楽しむような趣味の場合はいつになったらできるようになるのやら・・・

ママの場合、自分の趣味を楽しみたい場合は何かを犠牲にしなくてはならない。という悲し現実があるように思えます。(例えば読書をしたいなら睡眠時間を削らなくてはいけない、などなど・・・)

ご主人が1人になる時間を作ってくれたとしても、子供のことが気になって昔のようには100%趣味に打ち込めなかったり。母乳で育てる場合には、子供と離れること自体が難しくなります。

女性は子供が産まれた瞬間に体や心だけでなく細胞レベルでママになっちゃうんです。きっと。

ですから、そうなる前に今しか楽しめない事を見つけ今のうちに存分に楽しんでおくべきなのです。因みに私はもっと映画を見ておけば良かったと思いました。

ディナーを楽しむ

オシャレなレストランなんて子供が産まれてから1度も行った記憶が無いですね・・・。

ランチなら個室を貸し切りにすれば、子連れでも行ける場所があるかもしれません。しかし、ディナーとなるとハードル高しです。

まず子供が小さいという時点でなかなか夜遅くまで出かける事が難しくなります。眠くなるとグズグズ言うし、飽きると椅子に座っていないし。

ましてや、ディナーなんて言葉が似合うオシャレなレストランに、まだまだ言う事を聞いてくれない子供を連れて行くことはできません。ファミレスでさえ子供が小さいうちは連れて行くのが大変です。

「結局、家で食べるのが一番ラクだよね・・・」

これ、もはや我が家の合言葉です(笑)

「子供が産まれてからご飯を暖かい間に食べた記憶が無い」「早食いできるようになった」「左手でも箸が使えるようになった」これらはママ食事アルアルのほんの一部ですが、子供との食事の時間は戦争です!!

今のうちにパパとデートしながら、素敵なディナーを楽しんでください!

思う存分寝る

子供が産まれると、とにかく睡眠時間が削られます。考えてみると子供が産まれてからは、朝まで一度も目覚めず熟睡出来た事なんてただの一度もありません。

自分の寝たい時間に寝て起きたい時間に起きていたあの頃が懐かしい・・・

特に妊娠中は眠くて眠くてたまらないですよね。「寝てばかりいてはダメだ!体を動かさなきゃ!」なんて無理に自分を鼓舞しなくて良いんです(笑)

寝溜めをすることはできませんが、今のうちに寝たい時は存分に寝てください。

まとめ

子供が産まれる前の今しかできない事って結構沢山あります。産まれてくる子供の為の準備期間である事もそうですが、自分の為に使える時間でもあるのです。

残された限られた自由な時間をどうぞ満喫してください。

子育てにも共通するのですが、今しかできないことを精一杯楽しむことで人生が数十倍も数百倍も楽しくなると思うのです。

あなたの子育てライフが素敵な時間になりますように。

以上で本日のままれっじを終了いたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。



 

 - 激おすすめ , ,