「車検の早太郎」のレビュー!速くてクレジットカードも使えて超良かったよ。

      2016/11/15

こんにちは。ちゃんママです。

田舎じゃなくて、地方に暮らしているママさんにとって車は必要不可欠なアイテムです。買い物に行くにも、子供を幼稚園や公園、病院に連れて行くにも車が無いと大変です。

移動手段としてはとても便利なのですが、いかんせん維持費がかかるというのが最大にして唯一のデメリットでは無いでしょうか。維持費の中でも、悩みの種の1つが2年に1度ある「車検」です。

人間は毎年健康診断するんだから、車だって2年に1度位はメンテナンスしなきゃ!と言われれば、それもそうだね・・・と思うのですが。やはり大きなお金が動く事なので、気が重いというのが正直な所です。

そこで、我が家では少しでも車検費用を抑えるべく、「車検の早太郎」で車検をお願いしています。

ディーラーでの車検から「早太郎」に変えた理由

今までは、ディーラーで車検をお願いしていました。その理由は、安心感があるから!のみです。他で車検をするなんて考えたこともありませんでしたね。

しかし、前回の車検が近づいてきた時に事件が起きました。いや、事件というか私がぼんやりし過ぎていたというか、無知過ぎたというか・・・。そう、車検の時期をすっかり忘れていたのです。

もともと車のメンテナンスや諸々は旦那氏に任せっきりにしていました。普段から丸投げなので、車検の時期なんて気にも留めるはずなく、いつものように家族で出かけていたある日、旦那氏に尋ねられました。

旦那氏「この車って車検いつだっけ・・・あれ、もしかして今月じゃない?急いで確認して!」

ちゃんママ「車検?いつだろう?確認・・・どこを確認すれば良いの?」

こんなレベルですw呆れた旦那氏が確認した所、なんと車検が切れるのは1週間後!旦那氏の超動物的勘が働いたのか、ギリギリ切れる寸前でした。

いや~焦りましたね。因みに、その時の私は車検が切れるとどうなるかイマイチよく分かっていませんでした。切れても、また検査すれば良いんでしょ~!?くらいに思っていたのですから、無知って怖いですよね 汗

※車検が切れてしまった車は行動を走る事ができません。仮ナンバーを発行してもらってから車検を通さなくてはいけないので、手間と時間とお金がかかります。

いつもはディーラーにお願いしていた車検なのですが、急すぎて今回はお願いできませんでした。「どうする!?どうしよーーーー涙涙涙」

こんな時に現れた救世主が「車検の早太郎」だったのです。早太郎様様~涙。

早太郎での車検の流れ

車検をお願いしました

私が車検をしてもらった「早太郎」は、車のディーラーがやっている「早太郎」でした。

車検の受付をして、その後整備士の方に「確認をして頂きたいので、立ち合いをお願いします。」と言われました。車の事が全く分からない私ではなく、旦那氏が立ち合いをしてくれました。

そこでは、「この部品が消耗してきています。今回の検査は通るが変える事をお勧めします。」というような説明が、いくつかの部品であったようです。勝手に見えない所で部品交換をするのではなく、確認してくれるのは親切だな~。と思いました。

しかし、これはあくまで車に詳しい旦那氏が立ち会ったので、「今回は変えなくていいです。」とか「変えておいいてください。」という判断ができたのであって、車に関してズブの素人である私が対応していたら、全て部品変更してしまったもしれません。

注意点

車にはあまり詳しくないわ~。というママさんは、パパさんに立ち会って頂く事をお勧めします!もし、パパさんの立ち合いが無理な場合は、すぐに部品の変更を判断せず「とりあえず今回の車検に通るなら変更しなくて結構です。」などと言って、後ほどパパさんに相談した方が良いと思います。というか私ならそうします。

感激したところ

話を戻しまして、立ち合いが終わってから車検が終了するまでの時間は本当に40分位でした。すごいですよね。めっちゃ速い!ディーラーにお願いしていた時は2日かかっていましたからね。お願いして、その日に乗って帰れるのは、ストレスが軽減されますね。

やはり代車は自分の車では無いので緊張します。まあ、旦那氏なんかは敢えて自分の乗ってみたい車を代車で乗る!と代車に価値を見出しているのですが。

旦那氏が感激していたポイントは支払いでクレジットカードが使える!という点でした。今までお願いしていたディーラーは現金のみでしたので、カードユーザーとしてはこれはかなりポイントが高かったです。(いろんな意味でのポイントが。)

今回の車検も早太郎にお願いしました

早いもので前回の車検から2年が経ち、再び車検の時期がやってまいりました。本当に2年はあっという間ですね。今回の車検はディーラーと「車検の早太郎」のどちらにお願いしようか迷っていたのですが、今回も「早太郎」にお願いすることにしました。

決め手はやはり、速さ値段クレジットカードですかね。

ということで本日「車検の早太郎」に行って車検を済ませて参りました。いや~今回もとても速かったです。車検証が到着するのは1週間~10日後だそうです。直接取りに行くか郵送で送ってもらうか選べ、郵送の場合は郵送料金がプラスでかかります。

因みに、「車検の早太郎」はインターネットで予約をすると1000円割引になります!

まとめ

今年も無事、車検が終わり(まだ車検証が届いていないので確実に終わった訳では無いのですが)目の上のたんこぶが1つなくなりました。※無事、1週間後に車検証を受け取りました。

一番最初にお願いすると決めた時に見た口コミでは、結構ネガティブな情報(不必要な部品交換をされた、対応が悪い、検査が適当とか・・・)も目にしていたので、不安な気持ちも確かにありました。

しかし、私がお願いした「早太郎」のスタッフの方は、皆さん親切で感じの良い方でしたよ。それもあり、「またここでお願いしよう。」と思えました。どんなに謳っているサービスが良くても、応対してくれる方が不親切だったら気分が悪いですよね。

「車検の早太郎」は全国に店舗がありますから、中には満足のいくサービスを提供してくれない店舗もあるのかもしれませんね。誰も損はしたくないので判断材料として口コミをを頼るわけですが、口コミと事実は同じかと思いきや微妙に違うこともありますので鵜呑みにしない方が無難なようです。

ディーラーでのトータルケア的な車検サービスと、「車検の早太郎」のように、車検を通す事だけを目的としている車検を比べてはいけない。と言っている方がいました。ですから、価格の差はそういった部分に出てきているのだなと思うと納得がいきます。

それぞれのご家庭での車のメンテナンス頻度や関わり方で、どちらの車検の方が合っている!というのは変わってくるそうです。またそれぞれの「車検の早太郎」で、考え方や対応も違う様なので、検討される方は一度お電話をしてみると良いかと思います。

我が家の場合は、「車検の早太郎」での車検は大満足でした。

こんな話でも参考になれば幸いです。以上で本日のままれっじを終了いたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 - 体験談 , ,